ホーム > フィリピン留学とは?

フィリピン基本情報

philippines_map2太平洋に浮かぶ、約東南アジアに位置するフィリピンは、大小約7000もの島々からなる国。アジア特有のノスタルジックな雰囲気の味わえる大都市・マニラや、美しいビーチリゾートの広がるセブなど、様々な魅力を持った都市があり、都会も自然も楽しむことができる場所です。

アメリカの植民地であったことから、英語が広く使われ、フィリピン語とともに公用語として位置づけられています。教育の場、宗教行事、印刷出版・メディア、そしてビジネスの場面などで英語が使われており、英語人口は世界第3位だとも言われています。

東京からマニラまで約4時間、また時差も1時間しかない便利な場所にあるため、アジアの留学大国として注目をされています。

philippines_image

国名 フィリピン共和国
国土面積 299,404平方キロメートル
約7,000の島々がある
首都 マニラ
人口 約9,401万人
時差 日本の1時間遅れ
宗教 国民の82%がカトリック、
その他のキリスト教が10%、イスラム教は5%
気候 年間を通じて暖かく、年平均気温は26~27℃。 6~11月が雨期、 12~5月が乾期と一応分かれている。
地域によってかなり差がある。服装については、 年間を通じて日本の夏の服装で大丈夫だが、機内、ホテル、デパートなどでは冷房 が効いていることが多いので、上に羽織るものが必要。 日差しが強いので、サングラスや帽子もあると便利。(現地でも調達可能)

マニラの月平均気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
29.4 30.2 32 33.3 33.1 31.9 31 30.4 30.7 30.9 30.6 29.7

セブ島の月平均気温

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
29.9 30.2 31.2 32.3 32.9 32 31.6 31.9 31.7 31.5 31.1 30.3

フィリピン留学の特色

フィリピンの地域別特色

philippines_map2

※地域をクリックすると詳細&学校一覧ページへ移動します。

便利な都会生活を楽しみたい方にはセブ・マニラがお勧めですし、涼しい環境で勉強をしたいならバギオ、静かな環境に身を置きたいならイロイロ…など、地域によって様々な特色があります。

地域により集まる学生のタイプも異なりますし、特に日本からフィリピン各地への交通手段も様々ですので、快適な留学生活のためにも、目的に応じた都市選びをすることが重要です。

日本からのアクセス

  • セブ島: 東京から直行便あり
  • クラーク: マニラから約2時間の車移動
  • マニラ: 東京、大阪、福岡から直行便あり
  • バギオ: マニラから約6時間の車移動
  • イロイロ / バコロド / ダバオ: マニラから国内線乗り換え